家族づれOK!役員研修@ハワイ・ワイキキ Vol.4 CTO大塚の場合

EYS-STYLEの役員研修記事、Vol.3から続いています。

 

旅の始まりは、成田で足止め

 

チャイナエアライン ホノルル

 

ハワイでの役員研修、今回私はチャイナエアライン利用でした。しかし機械の故障か何かで2時間遅れるという。しかも登場後に分かったことで、機内で2時間も待機することに。

 

 

こうなったら、任天堂Switchで話題の Human Resource Machine をやるしかない。ループもサブルーチンもなく、Jumpを多用する技巧。アセンブリにどっぷり浸かったことはなかったので、新鮮でした。

 

Human Resource Machine

 

ひたすらゲームをやりつつ時間をやり過ごし、どうにかホノルルに到着しました。

 

ちなみにハワイは今回が初。個人的には旅先に南国リゾートを選ぶことはないので新鮮でした。自由時間は他のメンバと行動もしましたが、個人行動も比較的多めでした。

 

 

マノア・フォールズそしてハナウマ湾

 

マノア滝

 

ハワイはビーチの印象が強いですが、こんな場所もあります。ホノルルの中心地からも車で20分ほどの立地。マノア・フォールズを目指すトレッキングコースがあります。

 

この辺りで映画『ジュラシック・パーク』も撮影したことがあるようです。

 

ビーチにも行きました。特によかったのはハナウマ湾。

 

ハナウマ湾

 

これは私が撮った写真ではないですが、この写真の通りのきれいさ。オアフ島No.1のシュノーケルポイントらしいです。

 

ハナウマ湾の近くでは、野生のニワトリも見かけました。

 

野生のニワトリ
※イメージ

 

あ、ここも一人で行きました。

 

ハワイでの交通手段は The Bus です。日本ではほとんどのバス停に時刻表がありますが、ハワイにはありません。The Bus のウェブサイトで時刻表、路線図が見られますが、使いやすくはありません。

 

ですので、ハワイでは Google が活躍します。経路検索をすると、時刻、乗換を表示してくれます。こうしてThe Busを利用していろいろな場所に出かけました。

 

オアフ島東のハナウマ湾あたりでssid ぶひぶひを観測しました。

 

ssid ハワイ

 

今回宿泊した海の前のホテル、モアナサーフライダーでは、エレベータ内のモニタにときどきWindows Embeddedのログイン画面が写し出されていました。

 

職業柄か、こんな部分に目が留まります。

 

 

日焼けとともに帰国

 

色々と写真を撮ったのですが、なぜか消えてしまい、しかも一部しか復活しなかったので、手元の写真はほんのわずかです。Adobe Stockにお世話になったので、見た目的には美しい記事になりました。

 

カメハメハ大王

 

イオラニ宮殿を眺めたり(外から)、カメハメハ大王像も一応眺めましたが、写真はありません。記憶に残っているので個人的には特に問題ありません。

 

※本人ではありません

 

アクティブに行動しまくったせいか、今回研修に行ったメンバの中で誰よりもひと際焼けて帰国しました。

 

ハワイに行きましたが、海に入らず、もちろん水着にもならずでしたが。

 

帰国して出社後、会う人会う人に「日焼け」に突っ込まれたことは言うまでもありません。

 

大塚健司
大塚 健司
京都大学理学部卒業 2009年 SIer会社にて大手商社システム、医療系システムなどの開発を担当。 2013年 株式会社EYS-STYLE入社。Rails を使用した社内システム及び SNS を開発。CIサーバ、メールサーバ、Webサーバなどインフラ構築も行う。 その後、 株式会社ぐるなびにてサーバ、スマートフォン、ウェアラブル端末の開発、オープンソースのプロジェクトへの参画、appArray株式会社にて発音認識、機械学習等先端技術の導入、サーバチームのマネジメントを経て、2016年に株式会社EYS-STYLE 取締役CTOに就任。

Share

facebook twitter